MERSイベント2005 | ネットワーク医療と人権 (MERS)

MERSイベント2005

薬害イレッサと薬害肝炎を考える
~医薬品の安全性について~


2005年10月2日(日) 13:30~16:30

ドーンセンター(大阪府立女性総合センター)4階大会議室1

主催:特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権


【プログラム】

第1部 講演「医薬品の安全性について」
 花井十伍(大阪HIV薬害訴訟原告団 代表)

第2部 パネルディスカッション「被害者の訴えと訴訟の現状」
 花井十伍、桑田智子(薬害肝炎訴訟 原告)、稲垣仁志(薬害イレッサ訴訟 原告)、
 永井弘二(薬害イレッサ訴訟 弁護団)

第3部 パネルディスカッション「薬害が起きない医療を考える」
 花井十伍、桑田智子、稲垣仁志、日笠聡氏(兵庫医科大学病院 医師)

 

 

報告はこちらから(MERSニュースレターNo.10より)