みんなのくるま2012 参加報告 | ネットワーク医療と人権 (MERS)

Newsletter
ニュースレター

みんなのくるま2012 参加報告

(文責:特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権 事務局長 池上 正仁)

 

みんなのくるま2012
<開催概要>
日時:2012年11月11日(日)10:30~15:30
場所:独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構 高度職業能力開発促進センター(高度ポリテクセンター)
主催:財団法人いしずえ(サリドマイド福祉センター)
協力:特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権、ほか
後援:厚生労働省、ほか
<プログラム>
10:30 開会
10:35 主催者挨拶:唐崎幸雄氏(財団法人いしずえ 専務理事)
<第1部>
10:40 福祉車両の解説:小川英助氏(日本自動車工業会) 
11:00 グループディスカッション
      1.ジョイスティックカー 2.手動車 3.足動車 4.バイク
11:55 第2部のご案内
<第2部>
13:30 展示・説明・同乗見学、免許証取得相談(2輪車のデモンストレーション走行)
15:30 閉会
本イベントのチラシは こちら

 はじめに

 立冬を過ぎ、冬本番への気配が感じられる寒い日でした。千葉県幕張の会場に行くと、駐車場への誘導係の方から、丁寧にご案内いただきました。会場へ入ると、車いすや杖を使っている方々が、もうすでにお集まりになっており、開会のときを待っていました。
 私自身、四肢に障がいを持ちながらの運転歴が四半世紀を過ぎ、障がい者が自動車の運転を行うことの素晴らしさを体感しているものとして、今回のイベントへの参加を非常に楽しみにしていました。

 

続きを読む