MERS ニュースレター No.13(2006年12月) | ネットワーク医療と人権 (MERS)

Newsletter
ニュースレター

MERS ニュースレター No.13(2006年12月)

 

MERS ニュースレターの購読を希望の方は賛助会員登録をお願いします。

MERS ニュースレター No.13は、発行より5年が経過していますので、どなたでも最後まで閲覧可能です。

無断複写・転載を禁じます。

MERS ニュースレター No.13 巻頭言

    特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権 理事長  若生 治友

MERS イベント特集

生命(いのち)を育む思想 ~薬害エイズと医療~ 開催概要報告

    特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権 事務局

特別寄稿:薬害イレッサ&薬害肝炎

ずさんな承認と命の軽視に警鐘を!! ~西日本訴訟第13回期日 福島教授主尋問を通して~

    イレッサ薬害被害者の会  近澤 昭雄

薬害のない社会を願う一人の人間として -薬害肝炎訴訟の意義と今後-

    薬害肝炎大阪訴訟 弁護団
    特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権 理事  西念 京祐

取材報告

我が国唯一の血漿分画製剤工場を目の当たりにして思う −日本赤十字社 血漿分画センター 見学報告−

    特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権 事務局  鵜川 圭吾

薬害根絶デー(2006年8月24日) 厚生労働省との協議、成果と課題

    全国薬害被害者団体連絡協議会 代表世話人
    特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権 理事  花井 十伍

第8回薬害根絶フォーラム 参加報告

    特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権 事務局  清瀬 孝介

書籍紹介

「血にまつわる病から生まれたメトセトラ」(将守 七十六 著)

    特定非営利活動法人 ネットワーク医療と人権 事務局  鵜川 圭吾